倉敷市の中心部、旧い街並の中の住宅街の一角に弊社は在ります。清涼飲料水の製造開始後90余年が過ぎました。昭和23年に父潤七郎が設立した倉敷鉱泉株式会社も本年で69期を迎えました。当時地方に多くの飲料メーカーがあり、○○鉱泉という名称は多くの飲料メーカーが使用した名称でしたが、その後の時代の流れ、流通の変化と共に地方の小さなメーカーのほとんどが廃業し、現在では○○鉱泉というのは何の会社なのか若い人には解らない時代となってしまいました。弊社は今なおラムネの製造を行っておりますが飲料水の製造の代わりに近年開発を続けてきた調味料の販売にあたりブランド名として倉敷味工房を使用する事といたしました。今後ラムネの製造を続けると共に、零細な会社だからこそできる手作りの調味料の製造、開発に地道に努力を重ねたいと思います。


岡山県吉備郡足守町(現在の岡山市足守)にて足守福岡屋として商業を営む
明治43年 飲料水製造業を開始する
昭和22年 倉敷市に移転
昭和23年6月 石原潤七郎が倉敷鉱泉株式会社を設立
昭和28年 倉敷市美和2丁目(現住所)へ移転
昭和36年 ソース製造開始(フクスケソース)
昭和54年9月 石原信義が代表取締役に就任
昭和57年 ペットボトルラムネ製造開始
昭和61年 こだわり調味料の製造開始
平成3年  倉敷味工房ブランドにて販売開始
平成15年 塩ぽんず製造開始
平成19年7月 石原信太郎が代表取締役に就任

会社名 倉敷鉱泉株式会社
本社所在地 〒710-0052 岡山県倉敷市美和2丁目7-17
TEL (0120)21-6020 フリーダイヤル (086)422-6020
FAX (086)422-6019
mail:
代表取締役 石原信太郎
資本金 10,000,000円
製造品目 ラムネ、調味料


→アクセスマップはこちら

商品紹介 | コンセプト | 会社概要 | ご注文について | 買い物かご
Copyright (C) 2017 倉敷鉱泉株式会社